管理業務主任者について

業務内容

「管理業務主任者」とは、マンション管理業者が管理組合等に対して、管理委託契約に関する重要事項の説明や管理事務報告を行う際に必要な国家資格者のことで、マンション管理業を行う事務所毎に国土交通省令で定める人数の設置が義務づけられています。
「管理業務主任者」となるには、管理業務主任者試験に合格し、管理業務主任者として登録し、管理業務主任者証の交付を受けることが必要です。

管理業務主任者

<試験実施機関について>
一般社団法人マンション管理業協会が国土交通大臣より指定試験機関の指定を受け実施します。
2019年度管理業務主任者試験について
試験日2019年12月2日(日)
受験願書の申請9月3日~10月2日

受験資格※年齢、学歴などの受験制限はなくどなたでも受験できます。※ただし、試験に合格後、国土交通大臣の登録を受ける場合には、マンションの管理の適正化の推進に関する法律の規定により、管理事務に関し2年以上の実務の経験を有することなど一定の要件を満たすことが必要となります。

管理業務主任者の受験等に関する問合せ先

一般社団法人マンション管理業協会
試験研修部 ☎03-3500-2720