管理業務主任者

総合研修センターの模擬試験

3つのタイプの模擬試験で、あなたの合格を強力にバックアップ!

総合研修センターの在宅模擬試験は、膨大な試験範囲を過去の試験問題からよく出る問題を厳選し、学習の時期により3つの模擬試験(基礎編実力編直前編)に分類しています。試験本番までの時期に合ったそれぞれの模擬試験を受けることで、その都度学力レベルの確認し、弱点の発見や、その克服が可能になります。

こんなことで悩んでいませんか?

◆初めての受験ですが、今からでも大丈夫でしょうか?

☞大丈夫です。効果的な学習計画がポイントです!

◆膨大な試験範囲のどこから手をつけたらいいの?

☞出題されるポイントは決まっています!

◆充分時間をかけて勉強したのになぜ不合格?

定期的な学力チェックが必要です!

◆今回の試験には絶対合格したい。

上記3つのポイントを押さえましょう!

多くの勉強時間を費やしても、実力を認識せずに試験に臨んでもよい結果は望めません。定期的に自身の学力をチェックしながら弱点を克服していくという作業が合格へのポイントです!
※管理業務主任者試験の合格基準は、2018年度は50問中33問以上正解した者となっています。毎年合格基準点は変動しますが、40問以上を目標にすれば合格は間違いないでしょう。

在宅模擬試験+補助教材で学習の効率UP!あなたのスキルアップを応援します!

◆◆合格へのポイント!◆◆

ポイント1☞満点の必要はない!合格ラインを越えれば合格!

ポイント2☞定期的に模試で学力をチェック、弱点をなくす!

ポイント3☞出題ポイントを絞り、学習時間を効果的に使う!

在宅模試補助教材の活用で、合格へのポイントをクリアできます!

2019年管理業務主任者試験対策

在宅模擬試験のステップ

膨大な試験範囲を、過去の試験問題から出題頻度と学習時期により、基礎編実力編直前編に分類。

ステップ1基礎編

スタート時点における分野別習熟度を判定!
●基礎編 \10,000 \7,500
各分野(権利の変動・法令上の制限・宅建業法・税法・その他)の習熟度判定をもとに、受験までの弱点補強など、合格へ無駄なく確実な学習方針を立てることができます。添付の解説書でポイントの確認ができます。

◆第1章(民法・区分所有法等)40問/100分
◆第2章(管理規約・委託契約・その他)40問/100分
◆第3章(マンションの維持・保全等)30問/70分
◆第4章(会計・財務・適正化法等)20問/50分
分析結果は答案用紙返送後、約1週間後に郵送します。

ステップ2実力編

本試験と同じ問題数で学力をチェックし、克服課題を明確に!
●実力編 \5,000 \3,750
本試験と同じ問題数で実施、本試験での時間配分などを体感していただくとともに、分野ごとの弱点をチェックし、本番への学習計画の見直しができます。
◆実力編 50問/120分で実施
※分析結果は答案用紙返送後、約1週間後に郵送します。

ステップ3直前編

本試験前の最終チェックと合格予想!
●直前編 \5,000 \3,750
本試験と同じ問題数で実施、最終チェックと合格予想を出し、分野ごとの実力を確認することにより、合格への不安材料を洗い出し、合格ライン到達への道筋をつけていただけます。添付の解説書でポイントの確認ができます。◆直前編 50問/120分で実施
分析結果は答案用紙返送後、約1週間後に郵送します。

苦手分野が確認できる分析結果

分析結果は、分野ごとの正解率・今後の課題及び、弱点・合格への課題等を評価します。

模試の発送スケジュール

基礎編随時発送。
実力編9月~随時発送 ※9月以降お申込みの場合は随時発送。
直前編11月~随時発送 ※11月以降お申込みの場合は随時発送。
ネットショップ
TEL 0744-21-7557

在宅模擬試験を活用した学習例

基礎編で試験のレベルやイメージをつかむ。☞分野ごとの分析結果により弱点を明確にし、本試験に向けての学習計画をたて、暗記カードやポイント集にて繰り返し苦手分野の克服を目指す。

実力編で本試験の問題数と時間配分を体感するとともに、分析結果にて苦手分野の克服状況を確認する。☞暗記カード・ポイント集等、自分に合った教材を活用して実戦力をつける。

直前編で分析結果と合格予想を確認する。☞暗記カード・ポイント集等の反復学習で最後の弱点克服に全力を挙げる。時間があれば、基礎編・実力編の再挑戦や予想問題にも挑戦する。

本試験の前日は十分に睡眠をとり、万全の態勢で本試験に臨む。

※各模擬試験の分析結果は答案用紙返送後、約1週間後に郵送します。

※暗記カードは補助教材です。希望される方は別途購入が必要です。尚、ポイント集・予想問題は模擬試験のセット基礎編実力編直前編購入の方への特典(非売品)になります。

◆◆◆補助教材で基礎学力のアップと弱点の克服!◆◆◆
基礎学力のアップに暗記カード
合格必須暗記カード

◆暗記カード
(約787枚)
\5,000 \3,750
☞ 重要項目の暗記に威力を発揮!
過去10年間の頻出された重要項目を虫食い問題にしました。コンパクトな名刺サイズでポケットに入り、通勤の電車内や仕事の休憩時間など、時と場所を選ばず活用でき、答えられなかったカードを残して繰り返し挑戦すれば確実に重要項目を暗記できます。本試験開始の直前まで活用できます。※申込み後~随時発送

特典 (基礎編・実力編・直前編をセットで申し込まれた方に無料で進呈します!)

基礎編実力編直前編をセットで申し込まれた方に非売品を進呈します。

特典① ポイント集

特典① ポイント集

重要項目のまとめ!
A4版/101頁
10年間の試験問題から頻出の重要項目を抜き出し、受験対策用にまとめたポイント集です。※随時発送

特典② 予想問題

特典② 予想問題

試験前の総仕上げ!80問 /180分
膨大な過去問からの出題傾向の分析とともに、近年の制度改正を盛り込んだ予想問題です。11月~随時発送

ネットショップ
TEL 0744-21-7557

資格王!藤田康雄氏から合格へのアドバイス!

 15分勉強法  

短時間なので楽に取り組め、集中力も持続できる。

 効果的なメモ術  目・口・耳をフル活用する。
①テキストの重要事項にはアンダーラインを引く。
②重要事項をスマホ等に吹き込み、移動時等に聞く。
③暗記のためのカードを作って常に携帯する。

 集中力を高める方法  

①テレビ・PC・スマホ等の電源を切る。
②新聞や雑誌は机の上に置かない。

 その他  

①勉強場所を複数作り、スランプ時は別の場所で勉強すればリラックスしやすい。
②時計を持ち時間の経過を意識すると、机に向かおうという気持ちが湧いてくる。
③雑用(家事など)は同じ時間帯に一気に片づけると時間が生まれる。

<藤田康雄氏のプロフィール>

230以上の資格を保持し日本一の資格王と呼ばれる。1948年大阪府東大阪市生まれ。
近畿大学理工学部卒業。サラリーマン時代に各種資格取得に挑戦したのがきっかけとなり、取得数は230を超える。この過程で習得した独自の勉強法・資格取得のためのノウハウが話題となり、各マスコミで紹介される。

総合研修センターの合格へのプログラムで合格しました!

北海道旭川市 M・N 様 男性
この度、国家試験に合格することが出来ました。これも、一重に、諸先生方のご指導と深く感謝いたしております。特に「試験対策予想問題」が“鍵”になったと思います。(2018年介護福祉士合格)

東京都町田市 M・K 様 女性
合格通知が届きました。在宅模擬試験に参加させていただきありがとうございました。色々とアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。(2017年介護福祉士合格)

島根県雲南市 K・H 様 女性
おかげ様で合格しました。なにしろ、57才にして初挑戦でしたので、不安がいっぱいでしたが、貴センターの問題をしっかり勉強した結果だと思っております。先日発表になった正答表で調べたところ100点取れていたようです。お世話になり、ありがとうございました。(2016年介護福祉士合格)
ネットショップ
TEL 0744-21-7557

皆様からのよくある質問をまとめました!

Qいつからでもスタートできますか?
Aはい、ご自分のペースで、いつからでもスタートできます。
Q模擬試験の内容を覚えれば合格できますか?
Aいいえ、模擬試験は学力を判定するためのツールです。模擬試験の分析結果により弱点を克服していくことが合格への第一歩になります。合格できるか否は貴方の合格への意欲と努力にかかっています。
Q模擬試験の内容は総合研修センターが独自に作成した問題ですか?
Aいいえ、過去10年間に出題された問題の中から頻出問題を選び出し、独自に校正した模擬試験です。
Qポイント集のみの購入はできますか?
Aいいえ、ポイント集は模擬試験の基礎編+実力編+直前編をセットでご購入の方への贈呈となります。
Q予想問題のみの購入はできますか?
Aいいえ、予想問題は模擬試験の基礎編+実力編+直前編をセットでご購入の方への贈呈となります。
ネットショップ
TEL 0744-21-7557

在宅模擬試験のメリット

在宅模擬試験のメリット

在宅模擬試験には様々な優れたメリットがあります。その一部をご紹介します。

メリット1

自宅で独自のペースで受けられます 
自宅で模擬試験が受けられるので、お忙しい方や、お住まいの地域に関係なく独自のペースで、手軽に模擬試験が受けられます。

メリット2

空いた時間に取り組めます
いつでもご自分の都合のよい時間に試験ができるので、早朝や夜など、空いた時間を利用できます。


メリット3

費用や時間の節約になります
試験会場へ行く必要がないので、試験会場までの往復の交通費や移動時間が節約できます。

メリット4

実力を試せます
模擬試験を受けることで、ご自分の知識レベルや応用力がどの程度身に付いているのかを試すことができます。


メリット5

弱点が分かります
本番の試験に近い内容の問題にチャレンジすることで、苦手とする問題を把握し、その分野を重点的に復習することができます。

メリット6

時間配分の練習になります
実際の試験では時間配分が重要なポイントになります。本番と同じ時間で効率よく問題が解けるよう、模擬試験で練習ができます。

メリット7

出題傾向を学べます
当センターでは長年に渡る問題研究をもとに、膨大な過去問の中から本試験の出題傾向を的確に予測し、模擬試験を校正・作成しています。

ネットショップ
TEL 0744-21-7557

在宅模擬試験の流れ

お申込み
ネットショップのページからお申し込みください。
管理業務主任者
ご入金
お振込みの場合は、指定口座へのお振込みをお願いします。
カード決済の場合はお申込み時に決済が完了します。
模擬試験等の送付
模擬試験は基礎編~実力編~直前編のスケジュールで発送します。
補助教材の暗記カード※随時発送します。
特典はポイント集(※随時発送)・予想問題(11月~発送)のスケジュールに沿って発送します。
模擬試験の実施
模擬試験の到着後、自宅等において制限時間内で行ってください。
模試に取り組む際、正確な実力判定の為に同封の解説や他の教材等を見ないで行ってください。
結果の分析
解答・解説は閉じた状態で模擬試験に同封しますので、終了後に自己採点ができます。
分析結果を希望される場合は、模擬試験実施後、答案用紙をご返送ください。
答案用紙到着の一週間後に分析結果をご住所にお送りいたします。

当センターから関係書類(スケジュール表、受験票、請求書)を発送いたします。内容のご確認とご入金をお願いいたします。

ネットショップ
TEL 0744-21-7557
試験お問合せ